暮らしの知恵
 

enopo top moji

暮らしの知恵

第2回+10(プラス・テン)のすすめ(講座&実践)ご案内

2014年11月14日  (取材&記事:tonyan)

 掲題は、2014年11月19日(水)13:30~15:30に藤沢商工会館ミナパークで行われます。今より10分よけいに
身体を動かし体力をつけ健康維持・向上の動機付けに参加してみませんか。
厚生労働省の推進するアクティブガイド=+10(プラス・テン)のすすめは、今より10分多く体を動かす、プラス・テン体操を
行うことで、参加者に身体活動の健康上の効果を知って頂き、健康づくりのきっかけにしてもらおうと第2回目を開催いたします。

      8月5日に慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス看護医療学部で開かれました「+10(プラス・テン)の基礎講座と
     プラス・テン体操体験」の様子が下記の写真です。今回のイベントも、慶應義塾大学とコラボしての藤沢市の取り組みの一環です。
        ※第1回の詳細は⇒こちらから

 Pius Ten 1

 

【第1部】13:30~14:30
+10 (プラス・テン) 基礎講座
『継続していく仕組みづくり』

講師:慶應義塾大学スポーツ医学研究センター /
大学院健康マネジメント研究科 
准教授 小熊 祐子先生

Plus Ten 2

  【第2部】14:40~15:30     +10 (プラス・テン)実践編

Plus Ten 3『プラス・テン体操体験』 藤沢市保健医療財団 齋藤義信氏 Plus Ten 4『+α体験コーナー太極拳八段錦』 SFC上席研究員(訪問) 飯田健次氏
       +10(プラス・テン)とは、「今より10分多く体を動かす」                             ※チラシ、クリック拡大
       ことです。         Plus Ten 5
     厚生労働省がすすめる、健康づくりのための身体活動の
     指針です。「身体活動」とは、スポーツ・運動はもちろん、
    仕事、移動、家事・子育て、余暇などのすべての動きを指します。

       ※ えのぽイベント情報⇒ こちらから