gourmet
 

enopo top moji

 

春の桜鯛の「鯛めし」と「鯛茶漬け」

2017年5月11日  (取材&記事:takizawa) 
2017051101
 
春の乗っ込み鯛を狙って、松輪瀬のタイ釣りに、天気も良く穏やかな春の海
水深は45m、タナは33m程で飽きない程度に2キロを頭にポツポツと釣れ、イナダや大サバも上がりました。

帰ってからビールを飲みながら新鮮な魚で「鯛めし」と「鯛茶漬け」調理 旨~い!
朝3時から起きだした長い一日でした。
2017051103
 
鯛は骨を取ってから素焼きにした切り身を昆布の上にのせて、出汁と醤油で味付けし、土鍋で炊き上げます。
刺身で食べる切り身を炊き込むと、骨をはぶくひと手間がかからずにらくちんです。
2017051102
 
鯛めし」は薬味を適当に盛り付けて完成!  「鯛茶漬け」は刺身用の切り身を出し醤油に擦り胡麻をたっぷり入れた中にしばらく漬け込み、熱々のご飯にのせてお茶をかけて完成です。・・・いただきま~す!