gourmet
 

enopo top moji

enopo top gazou1

enopo top gazou2

enopo top moji

enopo top gazou2

野菜たっぷり! フランス発 「ケーク・サレ」

2017年7月11日  (取材&記事:Katchan) 
フランスの家庭料理「ケーク・サレ」は、いろんな野菜が楽しめる何でもありの彩り豊かな料理です。名前の意味は「塩ケーキ」で、作り方は簡単。ランチにもおやつにもどうぞ。
cakesare 0
【材 料】(パウンド型1個分)
・カボチャ 100g ・ブロッコリー    100g ・たまねぎ 1/2個 ・プチトマト 7~8個 ・ベーコン 2枚 ・卵 2個 ・牛乳 70ml ・オリーブオイル 50ml ・塩 小さじ1/2 ・粗挽き黒胡椒 適量 ・薄力粉 100g ・ベーキングパウダー 小さじ1 ・パルメザンチーズ 適量

【作り方】

cakesare n11.≪準備≫ 型にクッキングシートを敷く。


2.カボチャは1.5~2cm角に、ブロッコリーは小さめの一口大に切る。レンジで2~3分(ちょっと固めに)加熱する。



cakesare n23.ベーコン1枚は生地に混ぜる分として1cm角に切り、もう1枚はトッピング用に細切りにする。玉ねぎは粗みじん切りにし、ベーコンと一緒に軽く炒める。

4.ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、牛乳とオリーブオイルと塩こしょうを加えて泡立て器でよく混ぜる。


cakesare n35.4に薄力粉100gとーキングパウダー小さじ1を合わせてふるって加え、粉っぽさが少し残るくらいに混ぜたら、野菜とベーコンを加えてゴムベラで混ぜる。

6.型に流し入れて表面を平らにし、プチトマトを並べ、細切りベーコンと粉チーズを散らし、型ごと少し上からトントンと落として生地の中の空気を抜く。
cakesare 77.180℃に予熱したオーブンで40~45分焼く。焼き色が付いて、竹串を刺して何も付いてこなければ焼きあがり。

8.粗熱が取れたら型から外し、切り分けていただきます。野菜たっぷり。かぼちゃのほんのりとした甘みがいい~。










【ポイント】
1.今回はかぼちゃ、ブロッコリー、プチトマト、たまねぎを入れましたが、パプリカ、ほうれん草、ズッキーニ、人参、じゃがいもなどなど、なんでもありです。ベーコンの代わりにソーセージやハムもあります。
2.チーズはトッピングだけでなく、粉と一緒にまぜてもOK。プロセスチーズでも。
3.焼き上がりの時間はオーブンによって異なります。調整してください。
4.冷蔵庫の中の残り物活用、アレンジ自在、冷凍保存可能です。
5.スイーツではありません。ランチやおやつ、持ち寄りパーティにもどうぞ。