saijiki
 

enopo top moji

 江の島 大道芸フェスティバル 

2015年6月17日  (取材&記事:sakurasann)

 

 江の島には技芸上達の神として信仰されている弁財天がいらっしゃいます。弁財天が見守る処で『江の島大道芸コンテスト』が
過去11回開催されました。2015年はグランプリを受賞したパフォーマー6人が集い、華麗なる妙技が披露されました。 

150617 daidougei 1

150617 daidougei 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月7日(日)に江の島で「Mr.アパッチ」「リスボン上田」の
お二人の
パフォーマンスを楽しんできました。
幼児の希望でイルカやウサギ・クジラなどを作ってくれる
「アメ細工の実演」
「フワフワ遊具」「信州そば試食会」
プロの大道芸人が直接指導してくれる「大道芸教室」など
盛りだくさんでした。

そばは1杯100円で1回100食が提供されたのですが、
開始時間に少し遅れて行ったら残念なことに完売で食べそこねました。

サムエル・コッキング苑前の広場で大道芸を披露していたのは、第6回優勝者のMr.アパッチさんです。私は偶然、彼が優勝した時の
パフォーマンスを見ていたのですが、超ミニの自転車に乗っての演技は、これはスゴイと思ったのを覚えています。
今回お話しを伺って、自転車は体力がいるパフォーマンスだと判りました。コマを投げ上げる、6球を回す、梯子の上でけん玉などの
パーフォマンスの他、観客を引き込んでのトークも冴え、見学の輪が大きくなりました。
Mr.アパッチのHP⇒ こちらから          Mr.アパッチのFacebook⇒ こちらから

 

 150617 daidougei 3
 パフォーマーMr.アパッチ
150617 daidougei 4
 のりんごさん、バルーン作成中 

 150617 daidougei 5

子どもの好きなふわふわ 

150617 daidougei 6
 リスボン上田、パーフォーマンス披露中  

 サムエル・コッキング苑のイベントステージ前では、第11回グランプリのリスボン上田さんが大道芸のパフォーマンス中でした。
ジャグリング日本チャンピオンになったとホームページにありました。体が柔らかいのかえっ、どうなっているのと思うくらい手のひらを
台に着けたままで腕を捻りました。

     リスボン上田のHP⇒ こちらから     リスボン上田のTwitter⇒ こちらから 

 150617 daidougei 7
リスボン上田
 150617 daidougei 8
 自由に棒をあやつる! 
 150617 daidougei 9
観客を魅了してます! 

楽しい時間はあっという間、同じ会場で武田双雲さんの「感謝69@江の島」が開催されていて、私も感謝の言葉を誰に送ろうかと
考えて、文字にしてみました。夜には武田双雲さんのトーク&ライブ(書と音楽とのコレボレーション)があるそうですが
長い一日になりそうなので、江の島をあとにしました。