生活・人
 

enopo top moji

enopo top gazou1

enopo top gazou2

enopo top moji

enopo top gazou2

77歳現役DJ・在津紀元(ざいつきげん)氏

2017年8月13日  takizawa

 

8月6日の日曜日の夜に在津紀元さんがパーソナリティーのレディオ湘南の長寿番組をのぞいてきました。
genekidj0 レディオ湘南開局以来21年間『元祖!ざいつきげんの音楽鍋』で毎週日曜日の夜にマイクに向かい、この日で1172回目になる長寿番組を放送しているレディオ湘南の最年長で鵠沼在住の77歳の現役DJです。

 

今年の8月6日は72年前広島に原爆が投下された日、広島平和記念式の日にちなんで、一曲目は広島市の小学生の合唱「世界祈りの日」の選曲から始まりました。ゲストを交えて軽妙なおしゃべりと音楽で年齢を全く感じさせない湘南の真夏の夜のひと時です。
genekidj1
ゲストは神奈川県出身のサックス奏者の河西麻希さん。この日は彼女の4回目の結婚記念日でしたがサキソフォンを抱えてスタジオ参加、クラシック専門の河西さんが、在津さんの番組テイストに合わせて、井上陽水の「少年時代」玉置浩二の「夏の終わりのハーモニー」をスタジオ生ライブ演奏してくれました。
〇河西さんのプロフィール&コンサート情報は⇒ http://makisax.com/
genekidj2
レディオ湘南は開局して21年目、在津さんは開局前さかのぼること13年前から藤沢の自宅で聴取エリア1km程のミニFM局『FMつっぱりファミリー局』を勝手に開局して楽しんでいました。当時も辻堂の自宅の小さなスタジオを訪ねたことがありますが今年で計で34年間も続いているパーソナリティ稼業!「伝説のDJ」と言われるゆえんです。

地元、鵠沼公民館主催の「DJ在津紀元の音楽談義」昭和を彩った名曲名唱を聴く音楽元気講座”も好評で11月には第五回開催が計画されているようです。genekidj3
在津さんはもともと広告・企画プランナー、企画に困ったときは在津に相談!と何回か仕事をしたことがあり、酒メーカーにお酒とジャズのコンサートイベントを提案し実施して成功したのが始まり、勢い余って頓挫した企画も沢山ありますが。昔からアイデアはあるけれど金には縁のない二人が藤沢の銀行の前でばったり出会い、「なにやってんだ~」で久しぶりに再会してのスタジオ訪問でした。77歳でまだまだ色気があり、向上心も強くお洒落にふるまうさまは何年たっても変わりがありません。

50~80年代の音楽とラジオのエンターテイメントを伝える役割は、まだまだ続きそうです。番組リスナーためにも自分自身のためにも「ラジオで人生を豊かに」の使命感を持ってこのステージに上り続けて、この次はギネス最高齢DJに挑戦してもらいたいと思います。エネルギーに満ちた77歳・現役パーソナリティー在津紀元氏に大いにエネルギーをもらってきました。