江の島
 

enopo top moji

江の島

モースのかほり 2-1

明治の江の島

米国人エドワード・S・モースが明治10年(1877)江の島で、当時太平洋地域最初の臨海実験所を創り、研究活動を行ったために、藤沢は“日本動物学発祥の地”とされています。

新春告魚と呼ばれる「めばる」(目張)・・・今が旬の魚です!

めばる 「ぱっちりと大きく張った目」が「めばる」の語源です。沿岸の岩礁域に生息し、貝類、小魚、多毛類、イカ、タコ、エビ等を好んで食べる魚です。住む場所(深さ)によって赤・黒と体色が異なります。

新江ノ島水族館「クラゲファンタジーホール」
カミクラゲ

2004年4月16日にオープンしたえのすいは、4月に開館5周年を迎える。
昨年11月21日には来場者700万人を達成した。クラゲファンタジーホールは必見のスポットだ。広いホールを大小9つの水槽が取り巻き、天井の浅いドームは、クラゲの傘の中に入って見上げるような趣向だ。