saijiki
 

enopo top moji

 江の島フラワーフェスタ2015 

2015年4月22日  (取材&記事:sakurasann)

  春から初夏の草花ガーデニング「江の島フラワーフェスタ2015」が4/18(土)から始まったのでさっそく行って来ました。
江の島弁天橋を渡り北緑地広場に立ち寄ると、フジの花が咲いています。海を見渡すと陸続きになっています。
今日はトンボロ現象の日だったのですね。
トンボロ現象:普段は海の底だが、干潮時に海底が現れて、江の島と対岸の片瀬の浜が繋がります。1216年(建保4年)
1月15日、江の島が突然陸続きとなり、これまで船で渡っていたものが徒歩で渡れるようになったと『吾妻鏡』にあります。) 

422-1
トンボロ現象が見られました!

 冬の間に整備され、ピカピカになった木造大型帆船やまゆりが体験セーリングに出ると聞いてヨットハーバーに
立ち寄りました。連休中も1時間の体験セーリングがあり気軽に海を楽しむことが出来ます。
(一般・会員共に1時間1,000円/子ども500円)      詳しくはやまゆり倶楽部のHPからお申込みください。⇒ こちらから 

422-2
 みどりの広場 

     ヨットハーバからはエスカーを使わず、裏道の階段で登りました。ちょうどみどりの広場に出ます。4月の初めは桜と
        チューリップがメインだったこの場所も、黄色のスミレとマーガレットが綺麗でした。ウッドデッキからの眺めは、真下に
        ヨットハウスが見えます。かなり登ったことを実感できました。

もうひと頑張りして、頂上のサムエル・コッキング苑に着くと、これから大道芸が始まるところでした。今日はフラワー
フェスタを見に来たので、大好きな大道芸の見学はアキラメ、入苑しました。  (入苑料:大人1名200円/小人1名100円)  

 422-3
 花のトンネル 

・ラベンダー ウィズラブ<花言葉>許しあう愛・幸せが来る     ・マトリカリア イエロー<花言葉>歓喜  
・ムルチ<花言葉>破れた恋・復活の喜び    

 422-4
 ラベンダーウィズラブ 
422-5
 マトリカリア イエロー 
 422-6
 ムルチ  
    ・バーベナ ライト<花言葉>ほほえみ・やさしさ        ・ローダンセマム<花言葉>永遠の愛        
       椿・シャクナゲ・ツツジなど、他にも沢山の花が見られます。 
422-7
 バーベナ ライト 
 422-8
 ローダンセマム 
サムエル・コッキング苑では、5月中旬になるとウィンザーのバラが咲きます。また、その頃来てみようと思います。
enoshima colors2015 《江の島春色体感フェスティバル》のHP⇒ こちらから