特集
 

enopo top moji

 
yearned newyear 2019
各バナークリックでシート移動します。
banar soba 1
banar joya 1
banar 7fuku 1
banar shounan 1nichi
今年も残すところあとわずかになりました。年末・新年の風物詩をいくつかお届けします。
良い年をお迎えください。
soba banar 0000
大晦日には年越し蕎麦が欠かせません。年越し蕎麦に関する由緒などと、藤沢周辺で評判のお蕎麦屋さんをご紹介します。大晦日にはこれらのお店で食べる、あるいは買って帰りご自宅で、除夜の鐘を聞きながら年越し蕎麦をを召し上がってはいかがですか?

平安時代には蕎麦は農民が他の作物が取れないなどの飢饉などに備えて他の作物の合間に多少栽培されたりしていた穀物だった。それが広まり今は寿司、天ぷらと並ぶ代表的な日本料理となっている。 大晦日に「年越しそば」を食べる習慣は江戸時代から広く行われていた言われています。今のように蕎麦切りという長い状態で食べるようになったのは江戸時代の17世紀からでした。気軽に手早く食べられる庶民のファストフードとして定着し、落語の「時そば」や、忠臣蔵では討ち入り前に蕎麦屋に集結する場面にも登場します。 何故、大晦日に「そば」かといういくつかの由来を紹介します。
line
     年越しそばの由来
    〇 長く生きる・長寿の祈願
そばは作るとき細く長く伸びるので、「長く生きる」「運が長く続く」「商売運が続く」「家族の縁が長く続く」などの新年に向けての祈願を込めた食べ物。引越しそばの「これからも長くお付き合いを宜しく」という意味にも通じます。
    〇 金が集まる縁起物
昔金銀を細工する職人が作業で周りにこぼれた金粉を集めるためにそば粉を使っていた。そこから「金銀を集める縁起物」「金運を呼ぶ」縁起として、新年の金運向上のために食べられる様になった。
    〇 過去の辛かった事、苦労した事、借金などを切り捨てる。
そばは切れやすいことから、過去の辛苦や災厄を切り捨てて新しい年を迎えることを願った。「縁切りそば」「年切りそば」と呼ぶ処もある。
    〇 健康を祈る
そばの成長は風雨に割と強く、強風で苗茎が倒されても再び日光を浴びると元気に立ち直る植物です。そこから健康を願う縁起物とされました。また、そばの実が五臓の毒を取ると言われていた事に由来するとの説もあります。

藤沢市内・近郊の 「年越しそば」 おすすめのお蕎麦屋さん
   喜 庵               藤沢市本町2-1-24 
kian 1【年越しそば お薦めメニュー】
そば粉は「北海道・幌加内産玄蕎麦粉」でキレのある独特な味です。タレがさっぱり して蕎麦にマッチしています。これを大晦日に持ち帰り出来ます。
kian 4
営業時間:11:00~20:30 
電話0466-23-5001

kian 2
年越し蕎麦 1,500円
落ちついた店内
   そば処・「天作」           藤沢市藤沢555 
ten 2
【年越しそば お薦めメニュー】
ゆでそば又は生そば 750円
過ぎし平成30年を振り返り、来る平成31年に思いをはせながら、受け継がれてきた伝統の味がお楽しみいただけます。
ten 1
昔からの伝統の味を守り続けています。 東海道線北口から徒歩1分の「さいか屋」8階にあるそば処・「天作」は、さいか屋オープン前から藤沢で割烹店を構えていました。
電話:0466-22-6622 
営業時間:11:00~20:30

ten 3

【その他 お薦めメニュー】
磯辺そば・うどん 1,000円
【年越しそば 店頭販売のお知らせ】
  販売日時 12月31日 11:00~19:00
  販売品目 ゆでそば又は生そば(つゆ・薬味付き)1人前 750円    
  ※販売開始は午前11時を予定していますが、準備ができ次第販売を開始します。
  ※終わりは午後8時を予定していますが、無くなり次第終了します。
  ※予約販売も行っています。
   元祖 鴨南ばん 本家        藤沢市湘南台2-22-17 

kamonan 2【年越しそば お薦めメニュー】
元祖 鴨南ばん 1,050円
過ぎし2018年を振り返り、来る2019年に思いをはせながら、代々受け継がれてきた伝統の味がお楽しみいただけます。
kamonan 6
kamonan 1
200年あまりの伝統の味を守り続けています
小田急江ノ島線・相鉄線・横浜市営地下鉄 湘南台駅の西口から徒歩3分のところにある『元祖 鴨南ばん 本家』は、江戸時代から続く伝統の味を守り続けています。
電話:0466-45-5033
営業時間:11:00~20:30   

kamonan 3
【その他 お薦めメニュー】
元祖 鴨せいろ 1,050円
昭和の初めに誕生した鴨せいろは、1年を通してお召し上がりいただける当店の人気メニューです。冷たい蕎麦と温かい鴨汁の相性は抜群です。
【年越しそば 店頭販売のお知らせ】  販売日時 12月31日 10:00~17:00   
  販売品目 
  生そば(つゆ付き)  2人前  1,500円  もり(ゆでそば)   1人前   700円     
  天もりそば             1人前  1,050円   海老天        1本    350円     
  野菜天          6種   750円
  ※販売開始は午前10時を予定していますが、準備ができ次第販売を開始します。
  ※終わりは午後5時を予定していますが、なくなり次第終了します。 
  ※予約販売は行っていません。
   そば処 ながつか     藤沢市南藤沢22-2 春日ビルB1 
nagatsuka 2【年越しそば お薦めメニュー】
  年越し蕎麦 1人前  500円
  えび天       1本     300円
nagatsuka 1
月~日 11:00~25:00  
電話0466-23-8038

nagatsuka map
藤沢駅南口より1~2分
OPA手前 春日ビル 地下1階
  【年越しそば 店頭販売のお知らせ】  販売日時 12月31日 10:00~17:00  1階入り口にて販売 
  販売品目 
  生そば(つゆ、薬味付き)  1人前パック  500円      海老天(大サイズ)   3本   900円
  ※美味しいゆで方 お教えします。   
  ※販売開始は午前10時を予定しています。店内食、持ち帰り可能です。
  ※終わりは午後8時30分を予定しています。 
   手打ち蕎麦 嵯峨野     藤沢市辻堂東海岸1-10-17 
sagano 1【年越しそば お薦めメニュー】
   天ざる 1,100円
  シンプルな料理,まず原材料が大切。 季節、気温、湿度等により常に状態の違う粉と対話しながら如何に持ち味を引き出し、生かしてやるか、それが「手打」そばだと思います。 如何に良いそばと、こくのあるつゆを、気持ちを持ってお客様に提供するかが一番大事であります。 私共は日々精進ということをモット‐に頑張っております。
sagano 2
営業時間:10:30~22:00 
出前は21:30まで致します。
電話0466-34-9167 
湘南工科大学前

sagano 3
【その他 お薦めメニュー】
  あれもこれも楽しめます。
  そば定食  1.200円

【年越しそば 店頭販売のお知らせ】
  生そば(つゆ・薬味・ゆで方レシピ―付き)1人前 650円 
  ご予約は既に受け付けております。
  冷蔵庫に保管出来ますので31日に限らず29日、30日の受け取りも可能です。
  手打ちですので数量に制限あります。
   巴屋寒川駅前店     高座郡寒川町岡田1-5-10 
tomoe 4【年越しそば お薦めメニュー】
  年越しそば  受付発売中
  2・3人前 つけ汁 薬味付き 1,400円
tomoe 1
寒川駅前整備により改装されカフェ風テラスのあるオシャレな感じのお蕎麦屋さん。 店内にそば打ちコーナーがあり。 日常の蕎麦打ち作業用のほか高校生の仕事体験実習にも使用されています。
  休日 毎週月曜日 
  営業時間 11:00~21:00
  電話 0467-74-2531

tomoe 2
【その他 お薦めメニュー】
  天ざる 1,300円
  ざるそば 700円 トロロ800円    鴨せいろ1000円
  かけ   700円 たぬき750円   きつね750円
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。check 2018年12月25日