江の島
 

enopo top moji

江の島

江の島 再開-コロナ対策も充分

2020年6月23日  (M.Yama)
神奈川県に発令されていた緊急事態宣言と特定警戒都道府県が解除されました。 又神奈川アラートも解け 県内の観光も解除されています。江の島周辺の観光施設も、「新しい生活様式」を実践しながら、各種感染防止対策を講じ、江の島へお出掛けをお待ちしています。
0P1048571江の島のシンボル 江の島シーキャンドルを始めサムエル・コッキング苑 江の島岩屋など観光施設は十分なコロナ感染対策を行っています。江の島シーキャンドル展望フロアーでは充分な空間が確保される様配慮されています。観光施設内はマスク着用をお願いしています。
 
● シーキャンドル、サムエル・コッキング苑へ
0P1048551エスカー 空間確保の分かり易い表示をのりば各所に設置
0P1048555サムエル・コッキング苑入り口では 非接触検温がされています。
0P1048558江の島のシンボル シーキャンドル入場 待列の空間が確保されています。
0P1048560エレベーター内は空間を確保しながら外の景観を楽しめる。ボタンや手すりなどは定期的に消毒されています。
● 江の島岩屋
0P1048583外の海沿いには沢山の方が入洞の場合の待列の 空間確保の表示。欄干の赤と相まってこれも一つの景観。
0P1048593入り口では非接触検温、消毒が行われている。マスク着用が必要。
0P1048612岩屋内、石仏、龍など見どころの待列には判り易い間隔確保の案内版が設置されている。
0P1048612岩屋内は 元々空気の流れはありますが、加え大型扇風機を各所に設置し換気を補強している。
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年6月23日