催し物
 

enopo top moji

催し物

ビッグ錠とその仲間たち・PART3「湘南台グルマン祭」

2019年3月25日(取材・記事:Tanbakko)
今年で3回目となるマンガ展「ビッグ錠とその仲間たち・PART3 湘南台グルマン祭」が3月16日(土)から21日(木)まで湘南台駅地下のイベント広場で開催されました。
guruman 00    
 
「グルメ」と「マンガ」をテーマにして“グルマン祭”と名づけられた今回のマンガ展。人気マンガ家たちの作品展示やグルメマンガ家たちによる大喜利・似顔絵描き、音楽で世界をめぐるライブショウなどが行われました。
また、グルメマンガ家たちと湘南台商店街の料理人たちとのコラボによる「グルマン祭 記念メニュー」が提供され、“楽しくて、おいしい町 湘南台”にふさわしいイベントとなりました。
guruman 01オープニングセレモニーでのビッグ錠さんの挨拶。1972年、湘南台に居を構えたビッグ錠さんは、「包丁人味平」をはじめとして数々のマンガ作品をこの湘南台の町から生み出しました。
guruman 02人気マンガ家の作品が会場一杯に展示されていました
guruman 03初日の3月16日には、「包丁人味平」の原作者である牛次郎さんとビッグ錠さんとのトークショー“味平よもやま話”が行なわれました。
guruman 043月18日に行われた「グルメマンガ家たちのイラスト大喜利」。会場から例えばお子さまランチといったお題をいただき、マンガ家の先生たちがイラストを描きます。お題を出した方はお好きなマンガ家のイラストがサイン入りでいただけます。
guruman 053月20日に行われた「マンガ家が似顔絵描きまShow」のイベント。柳生柳先生、二階堂正宏先生、ビッグ錠先生に描いてもらった似顔絵は我が家のお宝になりますね。
guruman 06シャンソン歌手・浜野ケイ子さんの「音楽で世界をめぐるライブショウ」。浜野さんの歌に合わせてビッグ錠さんが絵を描いていきます。名付けて「ミュージカルペインティング 美味しい音楽会」。グルマン祭のフィナーレを飾るにふさわしいイベントでした。
今年のイベント開催に合わせて、湘南台商店街飲食店の料理人の皆さんとグルメマンガ家たちとのコラボによるアイデア料理“グルマン祭 記念メニュー”が提供されました。ビッグ錠さんが描く店主のイラスト入りの「湘南台 マンガ! グルメマップ」を片手に、グルメマンガ家のアイデア料理を食べ歩きするのもいいものですね。
guruman 07ビッグ錠さんが描く店主のイラスト入りの「湘南台 マンガ! グルメマップ」と記念メニューを紹介したチラシ。グルメマップには、記念メニューを提供する10店舗に加え、企画に賛同する8店舗を加えた18店舗が掲載されています。
 
guruman 08ビッグ錠さんの呼びかけに応えて、いろんなジャンルのマンガ家の先生たちが、面白いメニューのアイデアを寄せてくださいました。この中のいくつかが“グルマン祭 記念メニュー”として提供されました。
 
guruman 09ビッグ錠さんと蕎麦屋さんとのコラボメニュー「桜そば」。桜の葉を麺に練り込んだピンク色の蕎麦です。この季節にピッタリのメニューですね。
※グルマン祭記念メニューの提供は2019/3/31までです。
   
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2019年03月25日