グルメ
 

enopo top moji

グルメ
enoden aruki logo

日本料理 鯉之助 JR鎌倉駅

 

koinosuke 01JR鎌倉駅、改札を出てすぐ、バスターミナルの向こう側に臨む「御代川」と書かれた大きな建物。その1階には日本料理「鯉之助」、地下にはすし処「きみ」があります。この店名は、御代川の現代表である御代川総一朗氏のご両親の名からつけられました。
「鯉之助」では、本格的な日本料理を楽しむことができます。葉山牛、黒毛和牛のすきやきは、砂糖を使わず、赤酒を使っているのでさっぱりとした味わいとなっています。同じく葉山牛、黒毛和牛のしゃぶしゃぶは、大きな鍋でなく、小さい鍋でひとりずつ食べられるのが嬉しいです。葉山牛はあまり熟成させないので、肉が若く、さらっとしているため、男性でも女性でも食べやすいお肉なのです。
       
版画家の棟方志功が描いた鯉の絵柄の包装紙に包まれた「鎌倉太巻き(税込1、050円)」は、おみやげにも最適。
鎌倉で美味しい料理を食べながら上質な時間を過ごしたい時、「鯉之助」を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

江ノ電沿線新聞社プレゼント
今回は、3名様に「鯉之助で使用できるお食事券5、000円分」をプレゼント。葉書に地域の話題や感想、江ノ電沿線新聞で面白かった記事ベスト3をお書きの上、〒251‐0025 藤沢市鵠沼石上1-1-1 江ノ電沿線新聞社プレゼント係まで。締め切りは10月17日(月)。消印有効。


koinosuke 02お店情報 
 お店の名前:日本料理 鯉之助 
 住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-4-1 御代川ビル1階
 電話番号:0467-25-3740
 営業時間:11:00~20:30(L.O. 20:00)
 定休日:無し(元旦を除く)
 URL:http://www.miyokawa.co.jp/koinosuke.html

koinosuke 03ご参考
 御代川のホームページ⇒http://www.miyokawa.co.jp/
 

(取材&記事 江ノ電沿線新聞社 2016/10/1)

<<えのぽトップページ

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2019年2月9日