グルメ
 

enopo top moji

グルメ

enodenaruki new

「いにしえにし」

2020年3月01日 江ノ電沿線新聞社
鎌倉という街にぴったりな和紙の着物を纏った『冷し焼いも』が並ぶ御成通りのお店「いにしえにし」。
代々質屋をしていた頃に使っていた蔵を芋蔵へと生まれ変わらせ、その中で3か月から半年の間、湿度と温度を徹底的に管理して、約千本のおいもを熟成させています。この工程を経ることでおいも自身が持つ深い甘みが引き出されるのです。もちろん天然の甘さだけで添加物はゼロ。

fumido 01

焼いもではなく珍しい『冷し焼いも』が生まれたのは、オーナーが元々焼いもで胸が詰まる感覚が好きではなく、もっとしっとりとした焼いもはないかと開発したのがきっかけだとか。ホクホク、ねっとり系の焼き芋とはまた違ったしっとりなめらかな胸やけしない新感覚はここでしか味わえません。

inishi 02お土産にも最適な
『花御成(税込500円)』 
inishi 03『炙り焼いも(税込500円)』
名物は着物を着た『花御成』(左上写真)。花御成が纏う和紙の着物の柄は季節感に合わせられている細やかな遊び心も! 冬の時期には砂糖とバターを乗せて炙る『炙り焼いも(税込500円)』(右上写真)も登場。冷し焼いもの美味しさそのままに温かいおいもが楽しめるのも嬉しいですね。手作りの畳縁和雑貨等の販売や、手荷物預りも行っているので、鎌倉散策の一番目に行くのがお勧めです。

**********************************************************************
江ノ電沿線新聞社プレゼント
江ノ電沿線新聞社プレゼント 今回は、3名様に「冷し焼いもと和雑貨」をプレゼント。
葉書に地域の話題や感想、面白かった記事ベスト3をお書きの上、〒251‐0025 藤沢市鵠沼石上1-1-1 江ノ電沿線新聞社プレゼント係まで。締め切りは3月20日(金)。消印有効。
**********************************************************************

お店情報
お店の名前:鎌倉いにしえにし           
住所:〒248-0012 鎌倉市御成町1-2
電話:0467-22-2122
営業時間:11時~18時
定休日:火曜日、第2・4水曜日 
URL:https://www.inishienishi.jp/
アクセス:JR・江ノ電 鎌倉駅西口から徒歩1分 御成通り内 




記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年2月27日