グルメ
 

enopo top moji

グルメ

enodenaruki new

味の古久家 藤沢店

2020年6月01日 江ノ電沿線新聞社

言わずと知れた藤沢のソウルフード、中華店「味の古久家」。ダイヤモンドビルができる前の昭和22年に創業し、現在もノスタルジックな昭和の面影を残しています。代表の小林さんの祖父にあたる先々代が和菓子屋さんを営んでいたことが古久家の始まりだとか。
常連さんに「古久家といえば?」と尋ねると、サンマーメン、タンメン、焼きそば、名物らーめん…とそれぞれの答えが返ってくる。どの料理も幅広く愛されているようです。

fumido 01
今の時期はテイクアウトに力を入れており、その一つが給食中止で困っていたパン屋さんを助けるために生まれた何種類もの「創作コッペパン」。藤沢の飲食店とコラボし,餃子やパスタなど個性的な具材を挟んでボリューム満点。
 
kokuya 02具材たっぷり豪華な五目焼きそば(税抜850円)や、チャーハン(税抜660円)など人気メニューも温かいままお持ち帰りできますよ。
どんな時でも柔軟な発想を持ち、変わらない良さを生かし続けて地域の人々に永く愛される古久家の味。藤沢を訪れた際に立ち寄ってみませんか。
**************************************************************************************
江ノ電沿線新聞社プレゼント
今回は、50名様に「ぎょうざパン」をプレゼント。葉書に地域の話題や感想、面白かった記事ベスト3をお書きの上、〒251‐0025 藤沢市鵠沼石上1-1-1 江ノ電沿線新聞社プレゼント係まで。
締め切りは6月29日(月)。消印有効。
**************************************************************************************


★お店情報

 お店の名前:味の古久家 藤沢店          
 住所:〒251-0055 藤沢市南藤沢2-1-3 ダイヤモンドビルB1階
 電話:0466-23-6777
 営業時間:平日11時~19時
      休日11時~15時
      テイクアウト17時半
 定休日:ダイヤモンドビルに準じます。
     ※コロナウイルス感染症の情勢により変更の可能性も有。






記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年6月01日