趣  味
 

enopo top moji

趣 味・歴史

花菜ガーデン10周年

2020年7月4日  (S.Taka)
神奈川県立花と緑のふれあいセンター“花菜ガーデンは2010年3月にオープンした園芸や農業を楽しみながら学べる施設です。今年で10周年となります。しかし残念ながら今年は新型コロナウィルス感染について「緊急事態宣言」が発令されて以来、5月31日まで休業を余儀なくされました。また予定されていた10th Anniversary写真展「あなたと花菜ガーデンのSTORY」は中止となってしまいました。園内の施設室は休止となっていましたが屋外を巡ることは可能となっており、コロナウィルス感染対策で入口では体温測定、入場券も入口で自ら切り離し、半券をボックスに入れて通過するシステムになっていました。5~6月は ヘメロカリスがとてもきれいで それらを眺めながら園内を巡ってみました。
hanagarden 2020 1ヘメロカリス:ボールドワン
hanagarden 2020 2ヘメロカリス:ボールドワン
入り口を通りセンターフィールドに出たところでバラや散歩路に沿って百合が沢山見えます。見晴しデッキの下の道路沿いに約100mに亘ってヘメロカリスが一面に敷き詰められており見事です。それらを眺めながら園内を巡ってみました。
 
● 園内をヘメロカリスを眺めながら巡り歩く
hanagarden 2020 3ヘメロカリス:ボールドワン
hanagarden 2020 4ヘメロカリス:夢雫
 
hanagarden 2020 5ヘメロカリス:超元気
hanagarden 2020 6ヘメロカリス:敷き詰められている
 
hanagarden 2020 7ヘメロカリス:ボールドワン
hanagarden 2020 8ヘメロカリス・ティンカーベル
 
午後2時に入園して2時間この広い園内を巡り 色々の種類のヘメロカリスに見て楽しめる一時でした。
 
 
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年7月03日