趣  味
 

enopo top moji

趣 味・歴史

折り鶴で描く 富士山や江ノ電も走る 湘南の景色

折り鶴で描く 富士山や江ノ電も
走る 湘南の景色

2020年10月14日  (M.Yama)
大庭の高齢者複合施設「聖隷藤沢ウェルフェアタウン」の居住者や利用者達が折り鶴で大きな貼り絵の富士山や江の島などを望む湘南風景を作成した。利用者達各自が一羽一羽折り鶴を作り、それを組み合わせて子部品を作りあげ、その集大成が壁に掛けるほど大きな、折り鶴で描かれた富士山や江の島などを望む湘南風景となった。
0P1048863折り鶴で作り上げた大きな富士山、湘南の風景と 製作に関わった施設利用者の方々が楽しく、協力しあいながら作り上げた様子をお話される生活サービス課 大野課長  
 
0P1048854
〇3密を避けながら、皆で明るく何かを!
コロナの影響で施設利用者の方々は、3密を避ける為全ての生活面が自粛で、食事も横並びで会話も自粛、余暇のサークル活動も自粛、などを余儀なくされる状況になった。利用者の方々が、少しでも明るく過ごし遣り甲斐がある事が何か出来ないかと生活サービス課などスタッフがいろいろ模索の中、折り鶴だったら、他の方との接触しなくとも一人で部屋でも、出来るという案が出された。
 
0P1048855
〇 楽しくみんなで協力し合い遣り甲斐を
そこで出てきたのは折り鶴で大きな富士山、湘南の風景を作り上げようという事になりました。楽しく協力し合いながら作るという意図で、各自にはお部屋で折り鶴をいくつか組み合わせた子部品を作ってもらい、3密を避ける為最終組み立てだけはスタッフが行いました。各自は自分の分担が判り、どこにその子部品が使われるかを楽しみにしながら折り紙を楽しみました。
 
貼り絵
〇 出来た大きな富士山、湘南の風景
約100人の方が参加して約1か月で作りあげる事が出来ました。
ロビーの壁に大きな富士山、湘南の風景が展示された時は 参加した方は3密に配慮しながらも、ワァーと声をあげて駆け寄り、嬉しそうに眺めるながら「私はここを作ったのよ」とスタッフに声を掛ける姿が幾度も見られました。

横2m縦1.3mの大きさ

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年10月12日