趣  味
 

enopo top moji

趣 味・歴史

鎌倉文学館 作家のきもち バラまつり

2021年6月15日  (eguchi)
kamakuraNO.1
鎌倉文学館(旧前田家別邸)は昭和11年(1936)旧加賀藩主前田家が建築したもので、当時の鎌倉の別荘建築を代表する建物の一つです。作家三島由紀夫の小説「春の雪」の一場面として登場してます。
「特別展」作家のきもち 4月17日〜7月4日開催
バラまつり2021  5月11日〜6月13日開催
 
kamakuraNO.2鎌倉文学館の入り口
Kamakura NO.3鎌倉文学館より相模湾(鎌倉海岸)を見下ろす。
 
● 作家のきもち バラまつり 開催
Kamakura NO.4「特別展」作家のきもち     4月17日〜7月4日開催




Kamakura NO.5バラまつり2021  5月11日〜6月13日開催
 
● 鎌倉文学館のバラ園
Kamakura NO.6鎌倉にゆかりの深い名を持つバラが植えられています。
Kamakura NO.7バラ園は現在180種、200株の色とりどりのバラをご覧いただくことができます。
 
Kamakura NO.8鎌倉にゆかりの深い名を持つバラが植えられています。

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年6月15日