生活・人
 

enopo top moji

生活・人

第23回藤沢環境フェア

2018年11月28日  T.Sejimo
 11月24日(土)9:45~15:30に藤沢市民会館で第23回藤沢環境フェアが行われました。天気も晴天でお子さん連れの家族が多くクイズ大会やワークショップへの参加、会館前の飲食ブースで藤沢産の食材を利用した食べ物を楽しんでいました。
今年のテーマは「クールチョイス」でした。「クールチョイス」とは温室効果ガス削減のため、省エネ製品への買い換え、ウォームビズ、公共交通機関の利用など、地球温暖化対策への「賢い選択」をしようという取組のことをクールチョイスと呼んでいます。

fkf1
 屋外ブ-スでは燃料電池自動車(FCV)の同乗体験が人気がありました。また、藤沢産の食材を調理した飲食物を売っておりお子さんと一緒に楽しそうに食べていました。


fkf2
藤沢環境フェアでは3つの会場(第一展示集会ホール、第二展示集会ホール、屋外)で展示・体験ブース、ワークショップ、学習会と飲食ブース等が行われていました。

fkf3
 環境クイズ王決定戦では50名ほどの市民が参加しクイズの答えを競いました。一問づつのクイズの答えが発表される度にどよめきがおきていました。

fkf4
fkf5
 来場者にはクイズラリー・スタンプラリー参加用紙がくばられ各ブースのパネルに貼り付けられたクイズを見て答えを用紙に書き込みます。すべて応えを書き込むと景品がもらえます。 クイズのヒントはブース内の展示物に示されているのでよく見ればわかるようになっています。クイズは44問もあろので結構大変です。

fkf7
fkf8
 第一展示集会ホールでは地球温暖化ストップ、ごみの正しい捨て方、ごみ焼却、ごみの再利用などのブースが展示されていました。

fkf6
fkf6 2
 第二展示集会ホールではせっけん作り、リサイクル品を利用して作品を作る、木で工作するわ^九ショップなどがおこなわれていました。
markenopo 2018年11月28日