生活・人
 

enopo top moji

生活・人

藤沢市南市民図書館・市民ギャラリー オープン

2019年7月1日  (M.Yama)
藤沢市南市民図書館と藤沢市民ギャラリーが新しく7月1日、藤沢駅南口「ODAKYU湘南GATE(ゲート)」内にオープンした。平日夜8時まで開館となり、駅前の好立地もあり通勤通学者や買い物客などに大変便利になる。両施設が併設される事で図書や芸術を共に楽しむことが可能となる。同施設内は6階ワンフロアで従来の南図書館と、ルミネ藤沢店内市民ギャラリーを合わせた面積とほぼ同規模。特長はフロアーに高低差の無いバリアフリーを実施、低書架により見晴らしを良くし快適性に配慮。6月29日(土)にはオープンに先立ち開所式が行われた。
0P1034525
0P1034531

6月29日(土)には市長、関係者、小田急関係者、市会議員の方々が出席され開所式が行われた。鈴木藤沢市長が挨拶し「駅にも近く利便性が一層良くなり、またバリアフリーにも配慮され図書館、ギャラリーの併設で一層藤沢の文化の向上に期待してゆきましょう。」と挨拶。他に加藤市議会議議長、星野小田急電鉄(株)社長などが祝辞を述べられ、続いてテープカットが行われた。
● 図書館の概要
0P1034566
特長はワンフロアで高低差の無いバリアフリー、書架間の通路幅もあるので車いすでの利用もしやすく、また低書架により見晴らしを良くし快適性に配慮されている。
開館時間は平日は夜8時まで開館時間が延長された。平日 午前10時~午後8時、土・日・祝日 午前10時~午後6時 、毎月第2月曜日 休館 。
図書コーナーは一般図書、視聴覚コーナーなどとほぼ従来と同じコーナーを準備。蔵書は従来南図書館の18万点のうち12万点を備える。その他は貸し出し後の補充及び市内他図書館へ蔵書となる。尚市内図書館からはほぼ1日で転送される。
●図書館の内観
0P1034503閲覧席は車椅子用を含め66席用意されている。また壁面に向かった席も多いので落ち着いた閲覧が可能。
0P1034571一般図書コーナーに加え、児童書・絵本コーナーには、おはなし室やキッズトイレ、ベビー休憩室 等が充実、子どもと子育て世代が利用しやすい様に配慮されている。
0P1034537入口近くには 藤沢に長くお住まいだった映画監督 故大島渚さん(1932~2013)がお使いだったロイヤルオークと呼ばれる楢の一枚板のテーブルと椅子がおかれ、市民の方々が触れる事を通し新しい歴史が刻まれていく事を願われている。
●市民ギャラリー 概要
0P1034509画面上、通路右側に第1展示室、第2展示室、左側に第3展示室がありスペースもほぼ以前と同様。壁面がガラス張りとなっており中を見る事が出来る。尚必要に応じて展示壁面への変更も可能。
0P1034559展示室内の様子
0P1034555開館最初の展示は子供たちから募集した「わたしの好きな絵本展」が開催され応募247点が展示され、優秀作品の表彰が行われた。
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2019年07月01日