生活・人
 

enopo top moji

生活・人

TOKYO2020 湘南ラッピングトレイン&モノレール

2019年7月23日  (M.Yama)
TOKYO2020 1年前記念日(7月24日)を前に一層の盛り上がりの為に、 江ノ電と湘南モノレールで湘南ラッピングトレイン&モノレールKANAGAWAが運行開始しました。車体に大会マスコットなどがカラフルにデザインされたラッピング車両です。 令和元年7月 21 日(日曜日)から9月 30 日(月曜日)まで 運行されます。
0P1034759
0P1034838 3
左図は江ノ電 ラッピング車両。 2両編成または他の一般車両2両と連結し4両編成で運行される。外装は薄いグリーンやピンクを基調に大会マスコットの他・県内開催4競技(セーリング、サッカー、野球、自転車)のポーズをとったデザインがされている。ラッピング車両の運行は日により変わりますが ほぼ1時間12分間隔で運行されます。
右図は湘南モノレール ラッピング車両。3両編成 
● 運行記念式典
0P1034790
0P1034797
運行初日7月21日(日)に江ノ電 江ノ島駅にて記念式典が行われ黒岩知事、鈴木藤沢市長、松尾鎌倉市長、江ノ島駅長によりテープカットが行われた。続いて電車はその方々による発車合図で出発した。後方に見えるのはラッピング車両。
● 内装の様子
0P1034756



内装はTOKYO2020大会の雰囲気がいっぱい。TOKYO2020大会の案内、県内開催競技の案内など色とりどり。この車両には一般広告は掲示されません。 
● 湘南モノレール大船駅 ヘッドマーク及び方向版の贈呈式
0P1034819
0P1034829
湘南モノレール 大船駅では車両先端部に取り付けるヘッドマーク及び方向版の贈呈式が行われ 各々黒岩知事、鈴木藤沢市長、松尾鎌倉市長から運転手・乗務員に手渡された。その後その方々の発車合図で出発した。ラッピング車両の運行は日により変わりますが ほぼ1時間間隔で運行されます。
ラッピング車両が写った写真を SNS に投稿することで参加できるフォトコンテストを開催 予定です。
詳細は別途案内されます。
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2019年7月22日