生活・人
 

enopo top moji

生活・人

江の島限定!下水道デザインマンホール蓋を新しく設置

2020年2月27日  (Sou)
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会や観光などで江の島に訪れた方々に藤沢市、江の島をPRや、下水道に目を向け興味をもっていただくことを目的として、新しい江の島限定!下水道デザインマンホール蓋が設置されました。江の島に伝わる伝説や5か国語で「ようこそ」!皆様を歓迎します!のイメージで親しみ易いデザイン蓋が合計10個です。
manhole 7江の島に伝わる伝説をイメージした図柄
 
manhole 5
manhole 6
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会や観光などで江の島に世界各国から訪れた方々に藤沢市、江の島をPR出来る様、英語・韓国語・中国語・スペイン語・日本語の5か国語で「ようこそ」!皆様を歓迎します!のデザインのカラフルなマンホール蓋が設置さています。

● 新デザインマンホールへの道
manhole 1新しい姿を現した
片瀬江ノ島駅を通り →
manhole 4弁天橋を江の島を
正面に見ながら進む。→
manhole 4青の青銅鳥居前
ロータリーを道なり左へ →
manhole 9臨港道路・歩道上に
新デザインマンホール蓋 →

● 新デザインマンホール 10個はどこだ !? 
江の島限定!下水道デザインマンホール蓋は全部で10個設置されています。全て海に沿った臨港道路の左右の歩道上です。しかしちょっとずつ隠れていて10個すべては簡単には見つかりません。江の島に伝わる伝説をイメージもの5個、(4個ではありません。)及び「ようこそ」!皆様を歓迎します!が5か国語で各1個。
お子様とご一緒に探してみては如何でしょうか。尚、隣接の施設敷地、駐車場、ヨット置き場内にはありません。

0P all・ご注意:全て歩道の上ですので決して車道に出て探さないでください。また業務の妨げになりますので、近くのお店、作業の方、観光協会ブース、市の下水道課 等には尋ねない様にお願いします。
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2020年2月26日