生活・人
 

enopo top moji

生活・人

ぶらり 湘南大庭

2022年1月11日  (B.Stone)
大庭地域は相模野台地の南端部にあたり、その地名は平安時代からあったと言われています。平安末期に鎌倉権五郎景政が私領を伊勢神宮に寄進したことによって大庭御厨と呼ばれるようになり、景政の子孫の大庭氏が城を築いて一帯を支配していました。大庭には今でも駒寄、二番構など、城郭に関係する地名が残っています。現在は昭和46年から始まった西部土地区画整理事業によって誕生した湘南ライフタウンの街並みが広がっています。
oba1市道辻堂駅遠藤線に沿って建ち並ぶ湘南ライフタウンの高層住宅 
oba2辻堂駅と慶応湘南藤沢キャンパスを結ぶツインライナー
oba3南部に広がる大庭台墓園の明るい芝生墓地
 
oba4まるでゴルフ場のような大庭城址公園
oba5引地川親水公園から望む高層住宅群と富士山
 
                                                        参考:藤沢の地名 日本地名研究所編 発行/藤沢市
                                                                 ウィキペディア
    

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2022年xx月xx日