生活・人
 

enopo top moji

生活・人

スマートフォンの個別相談会開催 藤沢市主催

2022年4月10日  (M.Yama)
日頃スマートフォンを使っているが操作が判らない、こんな時どうしたらよいのだろうかなど、気軽に相談できる個別相談会が3月30日に主催 藤沢市デジタル推進室、会場 藤沢市内 ミスターマックス湘南藤沢ショッピングセンター特設会場で行われました。予約不要・無料という事もあり、買い物に来た方等沢山の方がスマホを覗き込みながら日頃の悩みを相談していました。
IMG 6126 2
IMG 6179 2
会場にはスマホを片手に特にシニアの方が「この画面になったらどうしたらいいんでしょうか?」「可愛いラインスタンプの入手方法教えて」など日頃使っていて起きる疑問を相談員に聞いていました。60代夫婦の方は「なかなかこういう事を聞ける機会が無かったので役に立った。」と話していました。
この企画はキャリア教育の一環として藤沢市立羽鳥中学校(同市羽鳥4丁目)の2年生(現3年生)が藤沢市の課題を調査し、解決案を企画し2月24日藤沢市にプレゼンテーションを行いました。その結果 高齢者に向けたデジタルデバイド【情報格差:最近の情報通信技術(スマホやインターネット等)の恩恵を受けることのできる人とできない人の間に生じる格差】の解消の企画が採用され実施されました。

主催は藤沢市デジタル推進室、相談は 認定NPO法人 湘南ふじさわシニアネット(SFS)が協力して行われました。 

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2022年4月12日