enopo top moji

善行雑学大学第239回講座『善行雑学大学20年の軌跡』

イベント

善行雑学大学第239回講座『善行雑学大学20年の軌跡』
いつ:
2019年04月27日
どこで:
善行公民館 - 藤沢市善行, 神奈川県
カテゴリ:
講演会/セミナー

説明

概要 善行雑学大学第239回講座のテーマは『善行雑学大学20年の軌跡』です。

日時・会場 ◆開催日時:2019年4月27日(土)  14:00~16:00
◆開催場所:善行公民館ホール

内容 ◆テーマ:善行雑学大学20年の軌跡
◆講 師:宮田 英夫 氏 (善行雑学大学代表理事)  
【講座の概要】
 1999年6月に善行雑学大学を開講してから20年、今年5月が240回目の講座となります。始めた当初は1年間くらいの講師の目途はつくと考えてスタートしたわけですから、20年間続けられたということは私自身としても想定外のことでした。
 これはひとえにボランティアで講演を引き受けて下さった大勢の講師の方々、開講から現在に至るまで会場を確保して頂いている善行公民館、更に第1回からこれまでに至る講座を支えて頂いている聴講者の皆さん、および善行雑学大学スタッフのお蔭と考えています。
 よく、「どうして善行雑学大学を始めたのか?」という質問を頂くので、この機会にお答えします。これは1997年3月2日の日本経済新聞に「地域とのつながり求め退職者ら市民大学運営」とその2年前に開校した多摩地区の「保谷田無雑学大学」(現 東京雑学大学)の記事が5段抜きで大きく掲載されていたからです。私はこの記事に強烈な刺激を受け、居住地である藤沢市善行地区でもこのような市民による生涯学習講座を開くことができるのではないかと考え、「講師料、聴講料、会場費は何れも無料」の保谷田無雑学大学に範を採ろうと考え、その菅原理事長に連絡を取り、色々と教えを乞い講座を始めた次第です。
 講演では、開講後の状況、これまでの実際の講師数や、どのようにアプローチしたのか、累積聴講者数、講座に関わるエピソードなどを具体的にお話しするつもりです。

料金 参加費:無料

主催者等 主催:善行雑学大学
後援:藤沢市教育委員会

問合わせ 善行雑学大学代表 宮田英夫 電話:0466-82-0517

URL 善行雑学大学ホームページ

備考
次回 第240回20周年記念講座のご案内
◆日 時:2019年5月19日(日) 午後2時45分~4時15分
◆会 場:湘南クリスタルホテル4F「パルティール」
◆テーマ:『生涯現役社会の条件』
◆講 師:清家 篤 氏 (前慶応義塾塾長)
善行雑学大学会員募集中! いつでも会員になれます。(年齢、性別、住居地不問)

    内容は変更される可能性がありますので詳細は主催者にお問合せください。


会場

場所:
善行公民館 - ウェブサイト
番地:
1-2-3
郵便番号:
251-0871
市町村:
藤沢市善行
都道府県:
神奈川県
国:
Japan

説明

TEL:0466-81-4431 FAX:0466-81-4441

小田急線善行駅西口徒歩3分