enopo top moji

善行雑学大学「日本の外交・安全保障をめぐる国会論議から」

イベント

いつ:
2020年06月21日
どこで:
六会公民館 - 藤沢市亀井野 , 神奈川県
カテゴリ:
講演会/セミナー

説明

概要 善行雑学大学第253回講座のテーマは「日本の外交・安全保障をめぐる国会論議から~国会はその役割を果たしているか~」です。

日時 ◆開催日時:2020年6月21日(日) 14:00~16:00
◆開催場所:善行公民館3階 多目的ホール

内容 ◆テーマ:日本の外交・安全保障をめぐる国会論議から~国会はその役割を果たしているか~
◆講 師:櫻川 明巧 氏(金沢工業大学教授・国際学研究所所長)
【講座の概要】
現在、第201回通常国会が開かれています。1947(昭和22)年5月3日に日本国憲法が施行され、
明治憲法下の帝国議会から国会へ衣替えして同年5月20日に第1回国会が招集されました。
それから70年余り、国会回次は200回を超えましたが、昨年12月に閉会した第200回国会に対
する各新聞の論調をみると、朝日新聞「政権の専横を忘れまい」、毎日新聞「長期政権のひずみ
一段と」、日経新聞「懸案の先送りを続ける国会では困る」といったほか、読売新聞や産経新聞
も「政策論議の劣化を懸念する」、「役割果たしたとは言えぬ」などと、手厳しいものばかりで
した。国民多数の評価もほぼ同じといってよいでしょう。
日本の民主主義に関するある世論調査(昨年9月実施)によれば、政党や政治家に日本の課題解決
は「期待できない」との回答が7割に達し、国会が「言論の府」に値するとの答えは9%と1割にも
満たなかったそうです。国民が負託した代表による国会はいま、その国民からレッドカードを突き
付けられているのです。どうしたら国会がその役割を発揮できるのか、それは喫緊の最重要課題の
ひとつです。
今回の講座では、長く参議院の職員として、国内外の政治や日本の外交・安全保障問題に関する
調査業務に携わった講師が、その経験や知見を語り、この問題について共に考えたいと思います。

料金 会員以外の一般の方は資料代他として500円が必要となります。

主催者等 主催:善行雑学大学
後援:藤沢市教育委員会

問合わせ 善行雑学大学代表 宮田英夫 電話:0466-82-0517

URL https://zengyo-zatsugaku.jimdofree.com/

備考 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本イベントが中止や変更となる場合があります。
詳細は善行雑学大学のホームページ(上記URL参照)を。ご覧下さい

    内容は変更される可能性がありますので詳細は主催者にお問合せください。


会場

場所:
六会公民館 - ウェブサイト
番地:
4-8-1
郵便番号:
252-0813
市町村:
藤沢市亀井野
都道府県:
神奈川県
国:
Japan