enopo top moji

明治150年、女性差別は続く

イベント

いつ:
2020年10月20日 - 2020年10月25日
どこで:
平塚市追分, 神奈川県
カテゴリ:
講演会/セミナー

説明

概要 女性史に学ぶ 人権意識を持って生きる
00event poster sample

画像内容 【プログラム】
ー男性優位の社会通念を変えるにはー
講師:江刺 昭子氏

コロナ禍で社会が変化するなか、男女格差が拡大している。なぜなのか。日本社会では政治、
経済、司法・・・どの分野も男が占拠している。それは男が優れ、女は劣るという男尊女卑
観に基づく制度が、明治以来、存在してきたことによる。制度化の過程での男女のせめぎあい
にも注目しながら、男女不平等の歴史をひもとく。
参加費:500円(資料代含む)
定 員:50人(要予約)申込期限10月24日

問合わせ 電話またはE-Mailで氏名・連絡先をお伝えください
女性史に学ぶ会 担当:星賀 0463-71-6471(携帯電話:090-6655-7862)
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

URL http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/jinken/page42_00154.html

備考 【公演にご来場されるお客様へのお願い】

※自家用車でのご来場はお控えください。
※新型コロナウィルス感染拡大防止のために、マスク着用等をお願いいたします。
※発熱など体調不良の場合は、参加をご遠慮ください。
    内容は変更される可能性がありますので詳細は主催者にお問合せください。


会場

平塚市中央公民館
場所:
平塚市中央公民館
番地:
1-20
郵便番号:
254-0047
市町村:
平塚市追分
都道府県:
神奈川県
国:
Japan