000,marason2023 (1)
4、応援もイイネ
Ⅰ応援も楽しいものです。みどころたくさん、おもしろいこといろいろです。

① つるの剛士さんがゲストランナー

  親子ランもチャレンジランもいろいろと楽しみです。特にチャレンジランは、参加のどの組も張り切っています。チャレンジランにはその分一層声援を送ってあげたいですね。
つるの剛士さんがゲストランナーとしていっしょに走って一層盛り上げてくれます。

401

② おもしろいコスチューム

 2年間のブランクを乗り越えて開かれる今大会。どんな奇抜なコスチュームが出現するのでしょうか。

③ 大会をささえるボランティア
給水ポイントやゴールなど、応援に、サポートにとボランティアのはたらきが欠かせまん。「全国ランニング大会100撰」に何度も選ばれたのにもボランティアへの評価が大きく寄与しています。

404M

Ⅱ 応援がてらの散歩・ジョギングはいかがですか。からだを動かして体力をつけ、健康も保ちましょう。
① マラソンコースはながめ/風景もよいので散歩・ジョギングにもうってつけです。
 ウォーキングはどちらかの足はいつも地面に付いています。これに対して、ジョギングは足が両方とも宙に浮く瞬間があります。ウォーキングもジョギングも有酸素運動で一定時間以上続けると脂肪が燃焼してダイエット効果も期待できます。それには長期継続が必要です。その中の一日になればいいですね。


② 本格的なウォーキングやジョギングをしたいという方には、海岸沿いの湘南サイクリングロードがおすすめです。太陽と潮風をいっぱい浴びることができます。もう一つコースから離れていくことになりますが、引地川沿いの遊歩道(引地川緑道)もいいです。稲荷橋から土の上を歩く道も付いているので膝への負担も小さくできます。それほどたくさん歩きたくない方には湘南海岸公園や辻堂海浜公園がよいかと思います。公園の中をのんびりと気ままにそぞろ歩きするのもいいものでしょう。
406

 いずれにせよ、日本は冬でも太陽の光に恵まれていますから、日光を浴びることで体内にビタミンDがつくられます。これもだいじな健康法です。