次世代の移動サービスと医療を融合させ、超高齢化社会に対応した仕組みの構築を目指す実証実験が、村岡東の「湘南ヘルスイノベーションパーク」(湘南アイパーク)で始まった。20日まで地域住民らが参加し、蓄積したデータを「ヘルスケアMaaSが拓く地域コミュニティの未来」と題した技術開発に役立てる。(11/18)⇒ 詳細(タウンニュース)