全学年で防災学習を進める第一中学校。今年度は初めての取り組みとして、外部講師を招いて広告についての知識を学び、防災を訴えかけるポスターを制作した。地元住民にも防災意識を高めてもらおうと、11月17日には生徒たちが地域をまわってポスターを掲示。中学生たちの備えが、校外へ波及しようとしている。(11/28)
詳細(タウンニュース鎌倉版)