茅ケ崎警察署管内で特殊詐欺の被害が急増している。今年1月から11月までの認知件数は昨年の同時期と比べて約2・6倍となり、被害額も倍増した。同署では広報活動や金融機関などでの「水際作戦」を展開しているが、被害は収まる気配を見せない。(12/23)⇒ 詳細(タウンニュース)