国の重要無形民俗文化財にも指定されている「大磯の左義長」が、2023年1月14日(土)に3年ぶりに開催されることが決まった。江戸時代から400年にわたり受け継がれてきた伝統行事だが、新型コロナウイルスの影響で2年続けて実施が見送られていた。「七所参り」や「お仮屋」なども復活する。(12/24)⇒ 詳細(タウンニュース)