2023年が幕開けした。長引く新型コロナウイルス禍や資源価格の高騰、物価高など、社会情勢が市民生活にも影響をもたらす中、タウンニュース藤沢編集室では鈴木恒夫市長に恒例の新春単独インタビューを実施した。感染症対策に加え、疲弊した地域経済の活性化、ポストコロナに向けた観光振興に向けた具体策などを聞いた。(1/1)
詳細(タウンニュース藤沢版)