藤沢市は、子どもたちに美術への関心を高めてもらう新たな取り組みとして、遠隔操作ロボット「アバターロボットnewme(ニューミー)」を活用した実証実験を1月下旬から開始する。小学校や児童クラブと辻堂神台の「藤沢市アートスペース」(FAS)をつなぎ、美術鑑賞の機会を提供する。(1/13)
⇒詳細:タウンニュース