日本列島は17日、南からの高気圧に覆われて気温が上昇し、岐阜県揖斐川町では35.1度を記録し、今年初の猛暑日となった。関東では群馬県神流町で34.7度、埼玉県秩父市で34.6度を記録したほか、東京都内も都心で31.6度、八王子市で30.7度の真夏日になった。

(5/18)⇒東京新聞:TOKYO Web